読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名をつらねる経営者の方の商売哲学を一挙ご紹介!

久しぶりに投稿です。

見直す良いキッカケにもなりました(^ ^)

 

 

本日は

名言であり名をつらねる経営者の方の商売哲学を一挙ご紹介致します。

 


岩田聡任天堂社長)

 

自分は、他の人が喜んでくれるのがうれしくて仕事をしている。 それはお客さんかもしれないし、仲間かもしれないし、仕事の発注者かもしれないけど、とにかく私はまわりの人が喜んでくれるのが好きなんです。 まわりの人が幸せそうになるのが自分のエネルギーなんです

 

ウケるというのはお店で何個売れるということじゃないんです。

買ってくださるのはどんなお客さんで、すぐにやめちゃったのか、それともずっと遊んでくれてるのか、どっちも1個の売上げですがそれを知るのと知らないのでは次のステップで考えることが違ってくるんですね。

 

わたしはいつもそうなんですが、好きか嫌いかではなく

「これは、自分でやるのがいちばん合理的だ」と思えば覚悟がすぐに決まります。

人の評価方法とか変えていないわけじゃない。

けど、個人を業績で評価するという方向では全然ない。

会社って、大半の人は仕事を選べないんですよ。

仕事を選べない人を相手に、結果で責任を取らせてどうする、って思います

 

人の評価方法とか変えていないわけじゃない。

けど、個人を業績で評価するという方向では全然ない。

会社って、大半の人は仕事を選べないんですよ。

仕事を選べない人を相手に、結果で責任を取らせてどうする、って思います

 

以上、哲学の部分も多く感じました(^ ^)

 

それでは次回(*^_^*)